人気ブログランキング | 話題のタグを見る

e 向日葵のやふに   

向日葵のやふに_b0011984_15440956.jpg

# by kuki-eme | 2021-07-08 08:07 | あたしからの絵手紙

e 雨恋花   

雨恋花_b0011984_12583795.jpg

# by kuki-eme | 2021-07-05 12:59 | あたしからの絵手紙

e 戻り夏   

また あなたなのですか

おくれ髪がみょうに 色っぽくて

ついつい僕も あなたを呼び戻してしまうのです

いえね 家内の具合が どうも芳しくなくて

医者を呼ぶには それほどでもないようなので

白湯を飲ませては 様子を見ているところですが

隣の黒猫が 庭を横切るものですから

不吉 という言葉が行ったり来たり

それで あなたも 行ったり来たり

そして、 たふたふ 台風まで呼び寄せて

たちまちのうちに僕は うてなのあたりを

なんども爪でひっ掻きながら けふを もてあましているのです

あなたにも こんな夏 ココロアタリ あるでせうか?


# by kuki-eme | 2019-09-08 08:03 | 詩のやふなもの

e 最近のこと   

ダウン症の長女の元に主治医が往診してくれるようになったのはいつからだったろうか。

最近、そういうことすら覚えていられなくなった。

が、投薬のことはよく覚えている。

量の調整が難しく、強い薬の処方が続いて廃人のようになってしまって、

びっくりで 急遽、もう少し穏やかな薬にと頼もうと。

ところが主治医も忙しいと見えて、往診日を間違えて、薬が足りなくなったり

仕方なく翌日電話でメモってもらって症状をいい、主治医に処方箋を書いてもらうように頼む。

主人にクリニックまで行ってもらい、まあ、何とか事なきを得る。

幸いにも薬の効果か、自傷(こめかみ、や、あごへの)はほぼ減少。

全くないわけではないが、以前のことを思えば、気持ちは軽い。

どうしてもっと早く往診に来てくださらなかったと、ちょっと、悔しい。

が、、副作用で、尿漏れ、便が緩くなる、体重増加、、まあ、これは仕方ないか。

もっとびっくりなのは爪噛みがなくなったのだ。

いいことなんだろうが、何十年ぶりだろう。

爪切りというものをした。

おとなしく切らせてくれる娘がいとおしい。

ところが、作業所の連絡帳には意外なことが。

「大声で泣く」「大声を上げる」

あらあ、、どうしたのかしら?

本人に問うても何も答えないが、たぶん作業所内で騒動が起こったからだろう。

いろんな障碍者がいるから、ハプニングはつきもの。

そんな場所に休まず通う娘。

我が家で一番偉い!・・・かと。

と、、、思う9月のはじめ。。




# by kuki-eme | 2019-09-01 16:00 | 戯れ言たち

e 晩夏   

逝く人も
来る人も

なんだか
なんだかねえ
暑さに紛れて

くだらない
くだらない
戯言をのたまいつつ

しいたげられたまま
抓まれた魂を
そっと
小舟に流しては

いったりきたりを
繰り返し

そうして
今年という夏が
破滅していくのを

じいっと
見送るのですよ

# by kuki-eme | 2019-08-25 11:08 | 詩のやふなもの